三郷町生き生きクラブ連合会(三生連・さんせいれん)

万葉集を楽しむ会

万葉集を学ぼう

  万葉集は日本最古の歌集であり、天皇から一般庶民までのあらゆる階層の人々に詠まれ、日本各地の歌、四千五百余首からなる。大きく、雑歌、相聞歌、挽歌の三部に分類され、豊かな人間性にもとづき現実に即した感動が素直に詠まれている。
 三郷町でも約30首が詠われており、万葉歌の町と言うことができる。この万葉集を学び楽しもう。ご関心のある方は、ぜひご参加を。

日 時  第3木曜日午前10時~
会 場  老人福祉センター大広間
内 容  万葉集の講義と朗詠
講 師  山本 晴章氏(みさと万葉プロジェクト)
会 費  無 料 申込問合わせ先  三瓶(73・8016)

CONTACT

会員へ
ご近所の方を誘ってください。
「入会して一緒に活動しましょう」と。

未入会の皆様へ
興味がおありの方、お問い合わせください。 
近くの支部にお取り次ぎします。
あなたの加入をお待ちします。  

信貴山の麓、奈良県生駒郡三郷町(人口約2万3千人)で、地域に貢献しながら自己実現を図り、より充実した第2の人生を楽しむ親睦団体である。
60歳以上の会員で構成し、現在23支部、会員数903名だ。なお、平均年齢は、80.5歳である(令和3年4月1日現在)。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP